包茎 治療器具 種類

包茎 治療器具の種類

包茎 治療器具の種類。
仮性包茎の治療には一般的にクマッキーなどの
器具を用いて、剥け癖をつけ、治す方法が主流ですね。

 

包茎の手術はできればしたくないものです。

 

こんな方法もあります。
切らないで治す!【包茎・短小・早漏・ニオイ】短期克服メソッドです。
参考にどうぞ。


切らないで治す!【包茎・短小・早漏・ニオイ】短期克服メソッド

 

実践者の口コミです。

トレーニングを始めて約10日後には効果を感じ始めました。

 

亀頭が確かに太くなり、皮が突っ張ったような感じになり、 長さもちょっと長くなったように感じたので、そこからサイズを計ることに しました。

 

皮が突っ張った状態が気になったので、メール相談したところ、 包茎矯正をメインに行い、ペニスを大きくするトレーニングの 回数を減らすように、というレクチャーでした。

 

でもすごいんですよ。

 

指示通り包茎用のエクササイズを主に行って、ペニスのトレーニングは あまり行わなかったのですが、グングンと大きくなっていくんです。

 

それから約8ヶ月が経ちました。

 

トレーニングは4ヶ月くらいから行っていませんが、 やめたからといって元に戻るようなことはありません。

 

亀頭周りが通常時2.5cm、勃起時3cmアップ、ペニス長が通常時で5cm、勃起時で4cm長くなりました。

 

特筆すべきは亀頭の状態です。

 

通常時でも勃起しているかのごとく、えらくイカツイのです(笑)。

 

1年前には行けなかった風俗店にも通い始めました。

 

とにかくマニュアルに感謝です! 年齢は関係ありません。

 

悩んでいる方は是非お試しください。

page top